2014年秋季研究発表会

 2014年9月3日~5日に北海学園大学で開催された日本音響学会2014年秋季研究発表会で、プロジェクトの研究成果11件を発表しました。




 発表論文は、下記からご覧いただけます。

  • 伊勢史郎 “音楽の技能を遠隔伝送するための没入型聴覚デイスプレイ装置”音響樽”の開発”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 伊勢史郎 “没入型聴覚ディスプレイ装置”音響樽”における逆システム設計法の検討”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 伊勢史郎 “境界音場制御の原理に基づく音場収録・再生システムの現状と課題”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 渡邉祐子, 吉田飛里, 池田雄介, 伊勢史郎 “没入型聴覚ディスプレイ装置”音響樽”による音場シミュレータの開発-システムの構成-”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 吉田飛里, 渡邉祐子, 池田雄介, 伊勢史郎 “没入型聴覚ディスプレイ装置”音響樽”による音場シミュレータの開発 -ステージ音場の再現とその評価-”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 池田雄介, 唐津佑宜, 渡邉祐子, 伊勢史郎 “Kirchhoff-Helmholtz 積分方程式の逆問題解法による音源の指向性推定-理論とシステムの構成-”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 唐津佑宜, 池田雄介, 渡邉祐子, 伊勢史郎 “Kirchhoff-Helmholtz 積分方程式の逆問題解法による音源の指向性推定-実験的検討-”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 浅井拓朗, 高以良光, 尾本章 “境界音場制御における逆フィルタの設計指針が音場に与える影響”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 河野峻也, 井上裕介, 池田雄介, 渡邉祐子, 伊勢 史郎 “フィードバックの抑制を考慮した逆システム設計と音場共有システムへの応用”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 小林まおり, 小橋宏紀, 上野佳奈子 “3次元音場再現が鑑賞性コンテンツの聴感印象に及ぼす影響”, 日本音響学会, 2014.09.
  • 樋田浩一, 矢野目敬真, 上野佳奈子, 嶋田総太郎 “身体運動に伴う聴覚フィードバックに対する脳活動分析 -ピッチおよび遅延弁別に関わる事象関連電位成分-”, 日本音響学会, 2014.09.